財布

ルイヴィトン財布使いにくい?口コミ評判は?ポルトフォイユサラの使いやすさやジッピーウォレットの使い勝手と人気商品もご紹介

ルイヴィトン財布は使いにくいかについて口コミを調査しました。

ファスタータイプは使いにくい、重いなどの意見がありましたが

「使いやすい」という意見の方が圧倒的に多かったです。

1つ持っておくのにおすすめブランドだと言えます。

こちらの記事では…

ルイヴィトン財布はどこが使いにくいのかについて詳しく解説しており

使いやすさについても口コミや評判を検証しています。

ポルトフォイユサラジッピーウォレットの使い勝手についても口コミ調査しまとめており

ルイヴィトン財布買うならどれがいい?迷う時のおすすめ3選

ヴィトン財布初めて買うならこちらがおすすめ!についてや

二つ折りの人気商品についてもご紹介しています。

一番使いやすく、初めても方でも手に取りやすいのは…

やはりポルトフォイユ・サラですよね。

こちらの商品も通販で購入可能なので、自分へのご褒美やプレゼントにもおすすめです。

良かったら小chらをチェックしてみてくださいね▼

ルイヴィトン財布は使いにくい?使いやすさは?口コミや評判を検証!

高級ブランドの代表であるルイヴィトンの財布を購入しようと検討している方も多いでしょう。

「ヴィトンの財布の使いやすさはどうなのか?」口コミや評判について調べたので、ご紹介します。

ルイヴィトン財布は使いにくい?悪い口コミや評判

ルイヴィトンの財布の悪い口コミや評判についてまとめてみました。

悪い口コミ
・ファスナータイプの財布が使いにくい
・生地(革)が硬すぎる
・小銭を取り出すときファスナーが指に当たって痛い
・長財布はサイズが大きめでかさばる
・カードを入れる部分がきつくて出し入れが困難(ダミエ・グラフィット)
・重くて使いにくい

「ルイヴィトンの財布は使いにくい」という口コミについて調べてみると、ファスナータイプの財布は開閉が煩わしく使いにくいという意見が多数見受けられました。

ルイヴィトンのファスナーは硬くしっかりした造りの為、小銭を取り出す際にもファスナーが指に当たって痛かったという声もあります。

がま口やボタンタイプであれば、すぐに開けられて小銭も取り出しやすく使いやすいので、がま口タイプやボタンタイプの財布を選ぶと良いでしょう。

長財布はサイズが大きくかさばるのでバッグが小さい人には不向きです。

コンパクトウォレットや二つ折り財布などを検討するのが良いですね。

ルイヴィトン財布の使いやすい?良い口コミや評判

ルイヴィトンの財布について良い口コミと評判をまとめてみました。

良い口コミ
・汚れにくい、傷つきにくい(ポルトフォイユ・カプシーヌの三つ折り財布)
・長財布はカードがたくさん入る、ポケット多めで使いやすい
・ファスナー式の長財布は高い収納力がある
・スナップボタン式の長財布は厚みがなく場所をあまりとらない
・スナップボタン式長財布は開閉が簡単
・ポケットが充実(ポルトフォイユ・マルコ)
・小銭入れが比較的広めで仕切りがあり使いやすい(ポルトフォイユ・クレア)
・コンパクトウォレットの中ではサイズが丁度良い(ポルトフォイユ・ドーフィーヌコンパクト)

ポルトフォイユ・カプシーヌの三つ折り財布を始めとして、ヴィトンの財布はしっかりとした生地(革)を使って造られているため、汚れにくく傷つきにくいです。

長持ちなので5年、10年と長年愛用している方も多いです。

長財布はポケットが多いものがほとんどで、カードもたくさん収納できます。

ファスナー式ウォレットは特に収納力が高いです。

スナップボタン式の長財布は厚みもなくスッキリとスマートで好評です。

ジッピータイプに比べて開閉が簡単で扱いやすい点も評価されています。

長財布、二つ折り財布、三つ折り財布、コンパクトウォレットなど様々な商品があります。

ポケットが充実しているものや広めの小銭入れに使いやすい仕切りがあるもの、サイズ感が丁度よく使い勝手が良いなど…自分に合った好みのものが見つかる豊富なラインナップです。

ポルトフォイユサラは使いにくい?

「ポルトフォイユサラ」は約30年以上前から人気の高いヴィトンの財布を代表するアイテムのひとつです。

フランス語で「封筒」を意味するエンベロープ型のフラップ(ふた)部分が特徴で、スナップボタンで開閉できるタイプの財布です。

「ポルトフォイユサラ」を愛用されている方からは以下の理由で使い勝手が良いという声が多いです。

・外のスナップボタンは片手でも開閉しやすい

・たくさん入る小銭入れありで使いやすい

・ポケットも充実しているので中身が整頓しやすい

・カードがたくさん入る

・ボタンも壊れにくく耐久性も抜群で長持ちする

ただし、ずっとファスナータイプの財布を使っている方にとっては慣れるまで使いにくいと感じるかもしれません。

最初は慣れないかもしれませんが、スナップボタンに慣れてしまえば、ファスナータイプより開閉時の煩わしさは軽減されますよ。

小銭も十分に入る小銭入れですが、あまりにたくさんの小銭を持ち歩く場合だとボタンが閉まらなくなることもあります。

ただ、よっぽどたくさん持ち歩く人でなければそれほど心配はいりません。

スナップボタンタイプだと心配という方もいるかもしれませんが、ポルトフォイユサラはボタンの部分も頑丈で長年使っている方も多いので"使いやすい財布"といえます。

ジッピーウォレットの使い勝手は?

ヴィトンでは王道の人気モデルのひとつで、ラウンド型のファスナーで開閉する長財布です。

小銭入れ部分もファスナーで開閉します。

「ジッピーウォレットは使い勝手がいい」という意見には以下のような理由があります。

・サイズ感がいい

ジッピーウォレットは縦10.5cm×横19.5cmと手に持ちやすく、お札も曲がることなくスッと出し入れしやすいサイズです。

・ファスナータイプで防犯面でも安心

ファスナーで開閉するので、カードや小銭が落ちる心配がありません。

・シンプルだが無駄のないデザイン

デザインはシンプルですが、欲しい機能はしっかり備わっていて無駄のないデザインも人気です。ポケットが多すぎないので、詰め込みすぎて型崩れしてしまうこともありません。

人気モデルのジッピーウォレットですが、ジッピーウォレットを使うのに向かない方もいます。

現金を多く持ち歩く場合やカードの枚数が極端に多いと型崩れの原因になるため「カードや現金をたくさん持ち歩く人」にはジッピーウォレットは向かないようです。

また、ヴィトンのジッピーウォレットは小銭入れの部分にマチがないので小銭をたくさん持ち歩きたい方にも向かないでしょう。

「ラウンドファスナーの開閉が面倒な人」にもジッピーウォレットは向かないです。

財布は毎日使うものなので「いちいちファスナーを開閉するのが面倒、サッと出し入れしたい」という方にはストレスになるかもしれません。

ルイヴィトン財布を買うならどれがいい?迷う時のおすすめ3選!

ルイヴィトンの財布はラインナップも豊富で「どれを買えばいいの?」と迷う方も多いと思います。

どれを買うか迷った時におすすめのレディース財布3選をご紹介します。

3位:モノグラム・アンプラント ジッピー・ウォレット マリーヌルージュ

ネイビーカラーに型押しのモノグラムが印象的な

「モノグラム・アンプラント」にさりげない赤色がアクセントになったジッピーウォレットです。

クラッチバッグとしても使えるモデルで、大容量です。

2位:モノグラム ポルトフォイユ・エミリー ローズバレリーヌ

「ポルトフォイユ・エミリー」のローズバレリーヌは

裏地がベビーピンクカラーのグレインレザーでフラップ(ふた部分)のデザインも曲線のため

全体的に柔らかくフェミニンなカラーリングとデザインが人気です。

ルイヴィトンはアウトレット店舗もセールもなく高価な商品も多いですが「ポルトフォイユ・エミリー」は比較的、価格が安いアイテムでもあり人気です。

1位:モノグラム ポルトフォイユ・クレマンス フューシャ

ルイヴィトンらしいモノグラムのデザインにフューシャ(赤紫)色の裏地が上品です。

デザインもシンプルで毎日使うお財布に最適です。

ラウンドファスナー式のため開閉口も大きく開き

8枚入るカードポケットと大きめの小銭入れも使いやすく、機能面も優れています。

ヴィトン財布を初めて買うならこちらがおすすめ!

初めてルイヴィトンの財布を買う方には「ポルトフォイユ・サラ」をおすすめします。

「ポルトフォイユ・サラ」はルイヴィトンの中でも約30年以上前から販売されている人気商品です。

ユーザーのニーズに合わせて何度か改良されていて、初めてヴィトンの財布を使う方にとっても使い勝手が良いポイントが数多くあります。

カードが16枚まで収納可能で、背面と内側にフリーポケットがあります。

「ポルトフォイユ・サラ」はスナップボタンで開閉できる財布ですが、スナップボタンも強力で頑丈なため経年劣化によって緩くなる心配もほぼありません。

そのため、ボタンが勝手に開いて中身が出ることもないので安心して使用できます。

ファスナータイプの場合、ファスナーの開閉は片手でできず煩わしいと感じることもありますが、サラはボタンなので開閉がしやすいのもおすすめポイントのひとつです。

「ポルトフォイユ・サラ」はフラップ(ふた部分)の反り返りが懸念されていましたが、現行で販売されている最新のサラはフラップが三角になってより開閉しやすくなったうえに、反り防止にもなっています。

「ポルトフォイユ・サラ」のライン展開は6種類です。

・モノグラム

・モノグラム アンプラント

・モノグラム ヴェルニ

・ダミエ

・ダミエ アズール

・エピ

「モノグラム」は定番ラインのため、ヴィトン感が一番出ます。「ヴィトンを持っているアピールしたい」という方にはおすすめです。

シックなものが好きな方や使い込んで出てくる味を楽しみたい方には「モノグラム アンプラント」、華やかなものが好きなら「モノグラム ヴェルニ」が合います。

「ダミエ」は耐久性も高く、落ち着いた印象があるので長期的に使いやすいです。

ホワイト系の色のアイテムが欲しいなら「ダミエ アズール」もいいですが、汚れが目立ちやすく、季節感もあります。比較的、若い年齢層の方が好んで持っているイメージもあります。

「ポルトフォイユ・サラ」の長財布と同じラインの薄いキーケースと揃えるのも素敵ですよ。

ルイヴィトン財布の二つ折りの人気商品はこちら!

ルイヴィトンの二つ折り財布は上質な素材でつくられていて耐久性にも優れています。

二つ折り財布は折り曲げ部分が経年劣化によって糸のほつれが出る場合もありますが、ほつれを修理することでより長い期間使い続けることができます。

正規品であればルイヴィトンで修理も可能です。

洗練されたデザインも好評なため、折りたたみ財布をお探しの方におすすめな二つ折り財布の人気商品をご紹介します。

3位:ポルトフォイユ・クレア モノグラム・アンプラント

「ポルトフォイユ・クレア モノグラム・アンプラント」

すっきりとしたフォルムでスタイリッシュなレディース二つ折り財布です。

ラウンドファスナータイプの小銭入れも収納力が高いです。

"モノグラム・アンプラント"のラインでは他にも

「ポルトフォイユ・ゾエ モノグラム・アンプラント」「ポルトフォイユ・ヴィクトリーヌ モノグラム・アンプラント」もおすすめです。

2位:ポルトフォイユ・ジュリエット ダミエ・エベヌ

「ポルトフォイユ・ジュリエット ダミエ・エベヌ」はダミエ・キャンパスと2種類のレザーで仕立てられています。

フロントポケットにはルイヴィトンのロゴがエンボス加工で施されていて高級感が溢れています。

複数のカードスロットと小銭入れなど機能面も充実した二つ折り財布です。

"ダミエ・エベヌ"のラインでは

「ポルトモネ・ロザリ ダミエ・エベヌ」

「ポルトフォイユ・ヴィクトリーヌ ダミエ・エベヌ」

以上の2つも人気があります。

1位:ポルトフォイユ・ドーフィーヌ コンパクト モノグラム

モノグラムはルイヴィトンを代表するラインで耐久性にも優れています。

「ポルトフォイユ・ドーフィーヌ コンパクト モノグラム」

ルイヴィトンで人気のバッグからインスパイアを受けて生み出されたクラシカルなデザインの三つ折り財布です。

札入れ、小銭入れのほかにもカードポケット、ポケットと収納も充実した機能性も抜群の財布です。

"モノグラム"のラインは人気が高く、他にもおすすめのシリーズが数多くあります。

「ポルトフォイユ・ジュリエット モノグラム」

「ポルトフォイユ・マイクロ モノグラム」

「ポルトフォイユ・ゾエ モノグラム」

「ポルトフォイユ・ヴィクトリーヌ モノグラム」

以上のシリーズは特におすすめです。

当サイト「彩りボード」は、ファッションに関するお得な情報をお届けするメディアです。

良かったら他の記事も覗いてみてくださいね。

ファッション情報記事一覧へ

© 2023 彩りボード Powered by AFFINGER5