当サイトはプロモーションを含みます

旅行

四万温泉がつまらない?ベストシーズンは?絶景や食べ歩きおすすめレストランと観光プランの紹介やパワースポットについて

四万温泉がつまらない?についてですが

確かに魅力的な場所がないという意見もありますが

素晴らしい景色と食事も楽しめたとう意見も多数ありました。

ゆったり過ごした方におすすめできる温泉です。

 

こちらの記事では…

四万温泉の口コミや評判を大調査しており

四万温泉ベストシーズンは?絶景が見れるのはいつ?

食べ歩きおすすめレストラン

四万温泉の観光プランについて

パワースポットについてもまとめております。

 

四万温泉はネットから予約が可能です。

おすすめの宿もたくさんあるのでぜひチェックしてみてくださいね▼

詳しくはコチラのページをCHECK!

楽天トラベルでは29件の宿の予約が可能です。

地酒の宿 中村屋

貸切露天風呂で一杯飲むのが人気で評価が高いです。

ひなたみ館も口件数が多くとても人気です。

食事もお部屋もとても良く

文句のつけようがないと口コミ件数が多かったです。

 

四万温泉がつまらない?口コミや評判を調査

群馬県の山間部にある四万温泉は、「千と千尋の神隠し」のモデルになったと言われる場所で、ジブリファンには非常に人気のある温泉地ですが、一部ではつまらないと言われています。そこでここでは、四万温泉がつまらないと言われる要因について見ていきたいと思います。

 

評価の高い口コミについて

まず、四万温泉は観光客が比較的少ないため、静かにのんびりと温泉を楽しめるところが特徴です。硫黄臭も控えめで、気になるほどではありません。特に「四万やまぐち館」での宿泊は、素晴らしい景色と美味しい食事が楽しめると好評です。

飲泉ができる点も四万温泉の大きな魅力の一つ。塩分を含んだまろやかな泉質が胃腸に良いとされています。温泉街はコンパクトにまとまっており、車がなくても不便を感じないとの声もありました。また、そのレトロな雰囲気も訪れる人々を魅了しています。

温泉の質に関しては、群馬県内でもトップクラスとの評価。特に露天風呂は、渓流沿いにあり、最高の癒やしを提供しています。飲泉を楽しんだ後の夕食がさらに美味しく感じられるとも言われています。

四万温泉の自然景観も素晴らしいと評判です。春には新緑が美しく、夏は涼しい気候で釣りや川遊び、ハイキングを楽しむことができます。また、昭和レトロな雰囲気の温泉街は、一人旅にも最適で、貸切風呂などもあり、気兼ねなくリラックスできると評価されています。

特に「やまぐち館」は、泉質が非常に良く、入浴後の肌の感触に驚く人も多いようです。少し奥まった場所に位置しているためアクセスは少々難ありですが、訪れる価値は十分にあると言えます。

このように、四万温泉はその静かな環境と優れた泉質、心地よい温泉街の雰囲気で、多くの人々に高い満足度を提供している温泉地です。自然と共に心身を癒すための絶好の地と言えるでしょう。

>>「四万やまぐち」を館楽天トラベルで見る

まわりに遊べる所がないって本当?

四万温泉は、山間部に位置している温泉地のため、まわりに遊べるような場所がなく、温泉街を散策したくても魅力的な場所がないという特徴があるのです。そのため、四万温泉で温泉の他にも楽しめる場所があると思って訪れた人からは、つまらないという声があがってしまう要因になるようです。

 

お土産が買えないって本当?

四万温泉がつまらないと言われる2つ目の要因としては、お土産が買えないという事が挙げられます。四万温泉のまわりにあるお土産屋さんの多くは、温泉街としては珍しく15時頃にはお店が閉まってしまう所が多く、旅行で四万温泉を訪れた人が温泉を楽しんだ後にお土産屋さんをぶらぶらしたいと思っても、ほとんど閉まっている状態なのです。そのため、温泉以外特に楽しめるお店やスポットがないという理由から、四万温泉はつまらないと言われてしまっているようですね。

 

四万温泉ベストシーズンは?絶景が見れるのはいつ?

実は、四万温泉にはオフシーズンがないと言われる程、1年中いつ行ってもその季節ごとに楽しめるポイントがたくさんあります。

ゴールデンウイーク頃には、遅い春の訪れと共に「四万ブルー」と呼ばれる雪解けによる美しい絶景を楽しむ事が出来ます。この絶景は、インスタ映えすると若い人を中心に人気の観光スポットとなっています。

夏は、山間部ならではの過ごしやすい気温も相まって、様々なイベントが開催されます。その中でも特に人気なのは、「ちょうちんウォーク」です。身軽な服装で、ちょうちんを片手に夜の温泉街を歩くのは、風情があり人気のイベントとなっています。

秋から冬にかけては、色鮮やかな紅葉や雪を眺めながらの露天風呂を堪能する事が出来ます。

 

四万温泉の食べ歩きおすすめレストラン!

では次に、四万温泉で食べ歩きをしたいという人に向けて、おすすめのスポットをご紹介していきましょう。

柏屋カフェ

柏屋カフェは、昭和レトロな雰囲気が人気のお店で、一歩お店に入るとタイムスリップしたかのような空間で、スイーツやコーヒーを堪能出来ます。インスタ映えすると人気の「温泉マークカプチーノ」や、一番人気の「柏屋カレー」はぜひ食べて頂きたいですね。

 

・住所:群馬県吾妻郡中之条町四万4237-45

・営業時間:10:00~17:00(LO16:30)

詳しくはこちら

 

四万やまぐち館

四万やまぐち館は、温泉が自慢のお宿ですが、観光客のためのお土産コーナーや飲食店が入っています。特におすすめなのは、群馬県下仁田町の牧場ジャージー牛乳で作ったソフトクリームや、群馬の天然記念物である「チャツボミゴケ」をイメージして作られた「チャツボミゴケソフトクリーム」です。観光で疲れてる体に甘いソフトクリームの美味しさが染みわたりますよ。

 

・住所:群馬県吾妻郡中之条町大字四万3876-1

・営業時間:要問い合わせ

詳しくはこちら

 

とんかつ あすなろ

群馬と言えば、「上州麦豚」を使ったとんかつを食べないわけにはいきません。「とんかつ あすなろ」では、上州麦豚の絶品ロースかつ定食や「だんべえめし」と呼ばれるご当地お茶漬けを堪能出来ます。暑い時期でも、サラッと食べられるので食べ歩きにはぴったりですよ。

 

・住所:群馬県吾妻郡中之条町四万4231

・営業時間:11:00~15:00、18:00~23:00

詳しくはこちら

 

 

四万温泉の観光プランをご紹介!

では次に、四万温泉を存分に楽しむための観光プランをご紹介していきます。

日帰り観光プラン

日帰りで四万温泉を楽しみたいという場合は、最初に山口地区の「上乃湯」からスタートします。

「上乃湯」で体を温めた後は、群馬名物の「焼きまんじゅう」を堪能しましょう。銀泉茶屋は徒歩でもふらっと立ち寄れる気軽なお店なのでおすすめです。

そして、体の内側からも温泉を楽しめる「塩乃湯飲泉所」に立ちより、「登録文化財」に指定されている「積善館」で四万温泉の歴史に触れるのもおすすめです。

そして最後は、足湯も楽しめる日向見地区にある「杜の足湯」で体を温めるコースです。

 

徒歩で巡る観光プラン

四万温泉を徒歩で楽しみたいという場合は、四万川ダムの下にある日向見公園をスタート地として、日向見公園から徒歩10分で着く「日向見薬師堂」で歴史に触れて、紅葉狩りが出来る「摩耶の滝」に行くルートがおすすめです。

さらに、摩耶の滝から徒歩10分程度の場所にある「奥四万湖」では、有名な「四万ブルー」を見る事が出来ます。車なしでも十分楽しめる観光プランになっています。

 

四万温泉のパワースポットは?

四万の病気を治すと伝えられている四万温泉には、その伝説と共に特別なパワースポットがあります。摩耶姫伝説の発祥の地として知られる「摩耶の滝」は、そこにいるだけでマイナスイオンを存分に浴びられるパワースポットとして有名です。

さらに、県の指定天然記念物に指定されている「四万の甌穴(おうけつ)」も、マイナスイオンをたっぷり浴びられる場所です。

 

四万温泉の伝説に関係の深い「日向見薬師堂」には、病を治してもらいたい人達が祈りのために寝泊まりしたしたと言われる「お籠堂」があり、町の重要文化財にも指定されているため薬師様のパワーを存分に肌で感じる事が出来るパワースポットとなっています。

 

四万温泉はネットから予約が可能です。

おすすめの宿もたくさんあるのでぜひチェックしてみてくださいね▼

詳しくはコチラのページをCHECK!

楽天トラベルでは29件の宿の予約が可能です。

地酒の宿 中村屋

貸切露天風呂で一杯飲むのが人気で評価が高いです。

ひなたみ館も口件数が多くとても人気です。

食事もお部屋もとても良く

文句のつけようがないと口コミ件数が多かったです。

 

当サイト「彩りボード」は、お得な情報をお届けするメディアです。

良かったら他の記事も覗いてみてくださいね。

彩りボード記事一覧へ

© 2024 彩りボード Powered by AFFINGER5